~高く売れるマンションのポイントは~ 売却の相談は広島不動産へ 

広島不動産

お気軽にお問い合わせください

~高く売れるマンションのポイントは~ 売却の相談は広島不動産へ 

持っている不動産を高く売りたい! 売却を考える人であれば誰でも思うことでしょう。では、マンションが高く売れるポイントとはなんでしょうか?これを知っていれば、購入時も売却時のことを考慮してマンション選びができます。今回は、高く売れるマンションのポイントを解説します。

 

マンションを高く売るポイント

マンションを高く売るポイントは下記のとおりです。

・周辺相場や情報に詳しい仲介業者を選ぶ

・繁忙期に売却活動する

・リフォームして付加価値を付ける

・同じマンションで売却物件がない時を狙う

・周辺に新築住宅が販売されていない時期を狙う

 

まずは、仲介会社選びです。周辺の不動産相場等に詳しいことがポイントで、地域密着型の仲介会社がよいです。売れる金額の一番高い金額を狙える可能性があります。また、地元に詳しいので買主からの値引き交渉等にも対応しやすく、窓口としては心強いです。次に、不動産が売れる繁忙期を狙います。具体的には、春先に近い2月3月あたりか、秋口の9月10月あたりです。買い手が動く時期であれば、高値追及の可能性があります。また、築年数が10年超経過し空き家であれば、リフォームするのもよいです。リフォームした分、付加価値をつけて高く売却することができます。更に、同じマンション内で同時期に別の部屋が売り出し中であると、買い叩かれる可能性があります。従って、同時期に他の部屋が、売り出し中ではないことです。最後に、周辺で新築住宅が分譲中ではないことです。新築があると、中古は比較物件として安く見られるので、新築がある場合は売却を避けるのが賢明です。

 

高く売る為に、購入時に考える事

マイホーム購入時に、以下の要素があると将来的に高く売れる可能性があります。

・大手不動産会社の分譲物件

・大手ゼネコン施工の物件

・タワーマンションで眺望が良い

・わかりやすい要素がある物件

 

まず、大手不動産会社の分譲、大手ゼネコン施工物件だと安心感やプレミア感があるので、付加価値が付き高く売れる可能性があります。また、地域のシンボル的な存在となっているタワーマンションも、高く売れる可能性がでてきます。眺望がよく、ステイタスを感じる部屋であれば付加価値が付くことがあります。最後に、わかりやすい要素とは、例えば駅の傍、人気の小学校の学区内、人気の地名、商業施設や商店街の傍などです。つまり、普段の生活で便利に暮らせるエリアで、そこに住むことで誰でも享受できるメリットがあることです。

 

まとめ

広島県内、特に広島市中区・東区・南区・西区・佐伯区・安佐北区、廿日市市のマンション売却は、広島不動産にお任せください。広島不動産は、地域密着型の営業で、お客様に寄り添うことを第一に考えています。広島での売却は、広島のマンション相場や情報に長けている広島不動産まで、まずはお問い合わせください。

広島で家の売却、家探しをするなら広島不動産におまかせください
最新情報をチェックしよう!
お電話でのお問い合わせ
無料査定依頼
Copyright c Hiroshima Fudousan Co.,Ltd. All Rights Reserved.