仲介売却のメリット 売却して現金化する方法は

広島不動産

お気軽にお問い合わせください

仲介売却のメリット 売却して現金化する方法は

廿日市市不動産売却、広島市安佐北区不動産売却、広島市東区不動産売却をお考えであれば、広島不動産にお任せください。不動産売却時の一般的な形態であるのが仲介売却です。この記事では、仲介売却のメリットと売却して現金化する方法について解説します。

仲介売却とは

広島不動産などの不動産会社が、物件を売却したい売主と物件を購入したい買主の間に入り、売買が円滑に進むようにサポートすることです。仲介時に広島不動産が行うことは、売却する物件を広告やインターネットを活用しての宣伝活動、レインズへの登録を行い、購入希望者を募集します。また、購入希望者の内見立会い、住宅ローンの紹介、契約手続き、引き渡し手続きなどです。尚、仲介売却は成功報酬制となるので、このように売買が成立した場合のみ、仲介手数料を売主と買主の両者が広島不動産に仲介手数料を支払います。

仲介売却のメリットは

仲介売却のメリットは主に下記になります。

・成功報酬制である

・不動産売買が円滑に進む

 

まず、仲介売却は先述の通りに売却が成立しない限り、費用は一切掛かりません。広告宣伝などの販売促進活動にかかる費用は、全て不動産会社による負担となるので、安心して売却活動ができます。次に、不動産売買に不慣れな個人間の取引が円滑に進みます。特に、双方の日程調整や契約書などの書類作成、司法書士や金融機関との調整など、不動産のスペシャリストに一任したほうがよいものが殆どです。

売却して現金化する方法

売却して現金化する方法は大きく分けて2つあり、一つは先述の仲介売却です。仲介売却の場合、売値は査定価格をもとに売主の任意により設定できます。物件の特性によっては、高値追及もできる方法です。もう一つは、買取りです。買取りは不動産会社が物件を直接買い取る方法です。買取りは、条件を満たすことができれば即決も可能で、最短数日以内に現金化することができます。したがって、すぐにまとまった資金が欲しい場合におすすめです。しかし、買取りは仲介売却よりも低くなるのが一般的で、おおよそ査定価格の60~70%となります。多少時間を要しても高く売却したいと思われる方は、仲介売却のほうが確実に有利です。すなわち、現金化のスピードを重視する場合は不動産買取り、売却金額の多さを重視する場合は仲介売却を選択することになります。

 

まとめ

広島不動産では、広島県初の仲介売却+買取り保証付きの不動産売却を行っています。45日以内に売却が完了しなかった場合に、事前の買取り保証金額での買取りもできるようになります。自身の売却スケジュールに合わせて柔軟に対応できるのと、売却前の「売れないのでは」という不安を解消できるのが大きなメリットです。広島市不動産売却は、広島不動産にまずはお問い合わせください。

広島で家の売却、家探しをするなら広島不動産におまかせください
最新情報をチェックしよう!
お電話でのお問い合わせ
無料査定依頼
Copyright c Hiroshima Fudousan Co.,Ltd. All Rights Reserved.